Amazonプライムの解約が出来ない!解約をする方法を解説!

Amazonプライムの無料体験期間がそろそろ過ぎそうなので解約をしたい・・・

最近Amazonプライムを利用していないので解約したい・・・

 

そんな疑問を解決していきます。

Amazonプライムの解約方法は他の動画配信サイトに比べて比較的簡単に解約をする事ができます。

無料期間が終わる頃や利用していないのに更新してしまうのはもったい無いので本記事では、Amazonプライムの解約方法について分かりやすく解説をしていきたいと思います。

 

Amazonプライムの解約方法

まずは、Amazonプライムを開いて「ヘルプ」をクリックしましょう。

「プライム情報の管理」をクリックします。

「Amazonプライム会員登録のキャンセル」をクリックしましょう。

次に「会員資格を終了」をクリックしましょう。

「特典と会員資格を終了」をクリックします

するとしぶとく別の契約スタイルを提案されますが、「会員資格を終了する」をクリックします。

ここでも最後に確認をされますが、「会員資格を終了」をクリックして終わりです。

解約のタイミングを逃さない豆知識

無料体験または有料会員期間が終わると、有料Amazonプライム会員に自動更新されます。解約のタイミングを逃さないようにするために、Amazonでは自動更新前にお知らせメールを受信することが可能です。「会員情報を変更する」で「更新前にお知らせを受けます」をクリックすると、終了3日前にEメールが送信されます。

更新前にお知らせが来るようになれば、いつの間にか契約が更新されていた・・・ といったことを防ぐ事ができますね。他の動画配信サービスではお知らせが来るようなサポートはなく、自分でスマホのカレンダーに入力するなどして対策するしかなかったので、非常に良心的です。

また、会員情報の左側に無料期間中の場合は、無料期間の終了日が記載されているので、普段利用していればいつまでに終了するのか気づく事ができます。

意外と知られていないのが無料期間中に即解約をした場合、無料期間中はまだ利用する事ができるので忘れてしまいそうな方は契約後すぐに解約してしまっても良いですね。

再契約をしたい場合

無料体験後に即解約をしたけど、やっぱり継続したい!という方は解約の時と同様にプライム情報の管理から簡単に手続きを行う事ができます。

すると「会員資格を継続する」をクリックするだけで再契約を結ぶ事ができるので、解約の時に比べて簡単に継続する事ができます。

Amazonもまた契約してくれるならいつでもwelcomeなので面倒な手続きはしてこないですね笑

まとめ

今回はAmazonプライムの解約方法について解説をしました。

他のサービスに比べて比較的どこから解約をすれば良いのか明確なのでかなり良心的だと感じました。他の動画配信サービスでは、契約している媒体によって変わったりするので・・・それでも解約の時はしつこく確認をされるんですけどね笑

私自身も解約方法をまとめるときに「まだましな方かな・・・」と思いました。

そして、解約方法の豆知識として、メールで無料期間の最終日や契約期間をお知らせしてくれる方法と無料期間中であれば即解約する方法があります。

もし無料期間のみ利用しようと考えている方は即解約が圧倒的にオススメです。どうせ解約するなら忘れないうちにしておきたいですからね。

そして、再契約は解約と同じページから行う事ができます。

解約できずにいつまでも月額料を払い続けるのは相手の思うつぼなので、しっかりと覚えておきましょう。


コメントは利用できません。

関連記事


ランキング


おすすめ記事