U-NEXTの月額料金プランはいくら?コンテンツを徹底解説!

U-NEXTに入会したいけど、どのような料金体制なのか知りたい。月額いくらになるのかな?

このような疑問をしていきます。

ちなみに私はU-NEXTに入会して3年
過去に動画配信サービスに複数入会し、各動画配信サービスのメリットデメリットを知りながら最終的にU-NEXTを利用し続けています。そんな他の動画サイトとも比較をしながら公式サイトよりもわかりやすく紹介していきますね。

U-NEXTの料金プランは月額1990円の1つのみ

U-NEXTの料金プランは1つのみなので分かりやすいです。

他の動画配信サービスでは、料金プランが複数あって複雑だったりします。

U-NEXT 1,990円(税抜)
Netflix 800円(税抜)標準画質
1200円(税抜)高画質
1800円(税抜)超高画質画質によって料金に違います。標準はHD画質。
Hulu 933円(税抜)
Amazon 年額:3900円 (税込)
月額:400円 (税込)年額と月額といった料金に違いがあります。

 

U-NEXTの月額料金って高い?

結論としてこの月額料金は安いです!なぜならその分サービスが充実しているからですね。

例えば、U-NEXTのコンテンツの柱として3つあります。

・動画見放題
・漫画・雑誌読み放題
・課金コンテンツの利用

この3本柱を一つずつ解説します。

・動画見放題

8万本の動画が見放題であり、ジャンルは邦画、洋画、アニメ、国内外ドラマ等充実しています。これは、動画配信サービスの中でもトップクラスです。

また、動画配信サービスでは珍しく15000本ものアダルト作品も見放題


・雑誌が読み放題

特に女性向けのSeventeen(セブンティーン)やnon・no(ノンノ)等の雑誌が充実しています。

雑誌まで見れる動画配信サイトは少なく、他の雑誌読み放題のサイトを登録する必要がないのは嬉しいですね。

・課金コンテンツの利用

毎月付与される1200ポイントを利用する事で、有料のコンテンツを利用する事ができるので、実質月額800円程度と考える事ができます。

その1200ポイントで何ができるの?
1200ポイントを使えば、U-NEXT内の有料コンテンツとその他サービスに変換できます。
例えば、
・新作映画の有料コンテンツを視聴する
・電子書籍、コミックの購入
・NHKオンデマンドの視聴
・映画館のチケットと引き換え

一つずつ解説します

・新作映画のような有料コンテンツの視聴
月額料金で見放題な作品の他にも、課金する事で視聴可能なコンテンツも扱っています。
例えばレンタルが開始されたばかりのような新作の映画もポイントを使って視聴する事ができます。

有料コンテンツの料金の一覧

新作、準新作 432円〜540円
旧作 324円〜432円
ドラマ1話あたり 216円〜324円
ドラマ1シーズン分 1800円〜3000円

 

毎月付与されるポイントを利用すれば
新作映画が2本 旧作映画は3本視聴する事ができます。

・電子書籍・コミックの購入
電子書籍やコミックのほとんどは、書店で購入するときの値段と同じなので、動画は見放題のコンテンツ量で足りていて使い道がない方は、1200ポイントを使って書籍に使うこともできます。

・NHKオンデマンドの視聴
過去のNHK番組を見る事ができる「NHKオンデマンド」にU-NEXTを通して入会する事ができます。このNHKオンデマンドの加入には月額で900円かかりますが、この900円をU-NEXTのポイントでまかなうことができちゃいます。
NHKの番組の配信はU-NEXTではあまりされていないので、NHKで過去の大河ドラマが見たい…という方にはこの方法がオススメです。

・映画館のチケットと引き換え
対応している映画館で実際に映画のチケットとして引き換えることが可能です。

以下の映画館で対応しています。
・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
(全国のMOVIX、ピカデリー、東劇、神戸国際松竹)
・ユナイテッドシネマ
・109シネマ
・オンラインチケット予約「KINEZO」
(全国のT・ジョイ、新宿バルト9、横浜ブルク13、梅田ブルク7など)
・なんばパークスシネマ

どの映画館でも1500ポイントで鑑賞チケットと交換することができるので、普段映画を観に行くよりも300円ほどお得に映画を楽しむことができます。
※ちなみに、付与されるポイントの期限は90日間なので、2ヶ月目に合計2400ポイント付与されるので、900ポイント余らせたまま映画の鑑賞チケットと交換することができます。最新作の映画まで見ることができるサービスは他にはありません。

繰り返しになりますが、結論として1200ポイントを使いこなせば実質800円程度で楽しむことができます。

家族でU-NEXTを利用すれば月額料金はお得

家族や友人と利用すればさらにお得です。
なぜなら4人まで同時視聴が可能だからです。


例えば、4人の家族でU-NEXTを利用する場合

月額1990円ですが一人当たり500円になります。

実質500円でU-NEXTを利用することができるようになるので家族や友人とシェアするとお得です。

ただし、注意点として共有している人はアダルトコンテンツを視聴することができません

家族でシェアするのであればむしろ安心なのですが、契約者であるアカウントでしかアダルトコンテンツを見ることができないので注意が必要です。
ちなみに、アダルトコンテンツの視聴は履歴には残らないようになっています。

また、同じ作品を同時に視聴することができないのも注意が必要です。
よっぽど観たいコンテンツが被る状況にはならないと思いますが、万が一急に見れなくなったと勘違いしてしまうかもしれないので、頭の片隅に入れておきましょう。

U-NEXTの月額料金の支払い方法について

支払い方法は6種類あります。

・クレジットカード
・ドコモ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・Amazon.co.jp(Amazon Fire TV/Fire TV Stick限定)
・U-NEXTカード/ギフトカード

この6つが用意されています。

U-NEXTカード/ギフトカードとはコンビニなどで購入することが出来るプリペイドカードです。

クレジットカードを出来れば利用したくない・・・といった方でもU-NEXTカードを利用することで、月額料金を支払うことができます。

また、スマートフォンのキャリアでの決済もあるので、キャリア決済を用いる方法もオススメです。

他の動画配信サービスでは支払い方法がクレジットカードのみといったところが多いので、登録したくても出来ない問題があります。

しかし、U-NEXTではクレジットカード以外にも登録する方法は多くあるので、クレジットカードを出来るだけ使いたくない、U-NEXTの登録のためだけに作りたくないという方は他の支払い方法をお試しください。

月額料金の請求日、引き落とし日

U-NEXTの料金の請求日は毎月1日です。

しかし引き落とし日は支払い方法によって異なっています。

クレジットカード払い→カードの引き落とし日

キャリア決済→ケータイ料金と一緒に引き落とし

また注意点としてU-NEXTの支払いは後払いです。

例として

4月1日から4月31日までの利用料金は「5月1日」に請求されます。

U-NEXTの料金は日割り計算なし

登録の際に、注意をしなければならないのが、U-NEXTの料金は日割り計算をされないことです。

例えば、U-NEXTでは最初の31日無料で利用することができます。その後、解約や退会をした場合、料金の日割り計算はありません。

つまり4月20日に31無料トライアルを始めた場合、5月21日から料金が発生するようになります。

もし、5月31日にU-NEXTを解約や退会をして、利用期間が10日ほどの場合でも、月額料金は1990円になります。

また、この場合2回目の料金発生は6月1日になります。

1回目の料金が発生した5月21日から10日の期間しか利用していませんが、その月額料金は1990円です。

結論として、U-NEXTの登録をする時は月始めがお得です。

 

まとめ

前述の通り初回登録時は31日間無料のトライアル期間が設けられています。

初回に限り、U-NEXTの無料期間では600ポイントが付与され、全てのサービスを利用できます。

他の動画配信サービスでも無料期間が設けられていますが、無料の期間がやたらと短かったり、有料コンテンツの利用に使えるポイントまでもらえるところはほとんどないんですよね。

U-NEXTって高いイメージがあったけど、実際に利用してみたらかなりコンテンツが充実している!

と無料期間を試していただけたら感じてもらえると思います。

まずは、ぜひ一度無料トライアルをお試しください!

公式ページはこちら

 

 


コメントは利用できません。

関連記事


オススメVODランキング!


おすすめ記事