アニメを視聴するのに動画配信サービスの利用者が増え続けている理由

こんにちは!オグです!

 

本記事ではアニメを視聴する際に、動画配信サービスを利用する方が増えていることについて書いていきます。

 

動画配信サービスが選ばれている背景

動画配信サービスのメリットは放送中のアニメの見逃し配信が行われているところですね。

録画を忘れたときや、録画する時間帯に複数のアニメが重なってしまった場合、いづれかが視聴できないという状況に対しても、動画配信サービスを利用していればほとんど視聴することが出来るので、解決できるようになりました。(むしろ録画すらいらないかも)

このように見逃し配信が積極的に行われているのは、昔のアニメ視聴の環境が原因ともとれます。

今から10年ほど前2009年は「けいおん!」が流行した年でありますが、その頃の動画視聴環境というものは、基本的には録画による視聴をベースとしていました。しかし、残念なことに違法アップロードされたサイトでアニメを見るという方法がはびこっている状態でした。

何故、違法サイトによる視聴方法がはびこっていたのか

理由は大きく2つあると思います

・地方なので、見たいアニメがやっていない、そもそも録画をしてテレビで見ることが出来る環境ではない。

・海外の方がリアルタイムで視聴する方法が無い

 

この2つが考えられます

違法サイトによる視聴は、アニメ業界に直接的な利益として1mmも貢献されることはありません。

そして、2010年1月1日より、ダウンロード禁止法が施工されたことをきっかけに、アニメを見る環境が変化しました。

動画配信サービスの台頭です。

刑事罰化以降、アニメ関連市場は動画配信(公式配信)市場に関しては、刑事罰化前年2011年の160億円から2014年408億円にまで急増しているとの結果が出ており、アニメ業界への純粋な利益として計上されるようになりました。そして、違法アップロードによる視聴を大幅に減少させることが出来ました。

現在では、アマゾンプライムやU-NEXT,dアニメストアといった動画配信サービスの市場も拡大し、コアなファン層にまで向けた、幅広いジャンルでアニメを楽しむことが出来ました。

最近では、デジモンアドベンチャー02が見れるようになっていたのは驚きでしたね。

デジモンアドベンチャー02のフル動画を無料で見る!オススメポイントも!

 

このように最新のアニメからレンタル屋でもなかなか探すのが難しい作品がいつでもすぐに視聴することが出来るのが、動画配信サービスの何よりも特徴ですね!

まとめ

本記事では、急速に登録者数が増えている動画配信サービスについて書きました。まだまだ、見れるアニメのコンテンツの幅も増えていくと思うので、これから更に市場が拡大していくのは間違いないでしょう。

まだどこにも登録をされていない方は、是非一度無料期間のあるサービスもあるので登録してみてはいかがでしょうか?

動画配信サービス(VOD)とは?サービス内容について徹底解説!


コメントは利用できません。

関連記事


オススメVODランキング!


おすすめ記事